FC2ブログ
AX

ARAKAWA FACTORY

下町荒川西尾久で内装屋を営んでいる社長のブログです。仕事の話から社長の趣味でもあるゴルフと自転車のお話で綴っております。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
12


美白の女王 鈴木その子♫

へっろ~~~~えっぶりぼっでぃ!

今日はお仕事のお話です

5年前、銀座4丁目あずま通りに

美白の女王

鈴木その子さんの所で

トリートメントルームを作らさせて頂いたんですけど(現在は閉鎖)

R0011242.jpg

R0011251.jpg


五年ぶりに当時の担当者様から

お電話を頂き

倉庫に眠っている

創業者の鈴木その子さんの大理石の石像を

以前のように、ショーケースに飾れないかと相談を受け

昨日、現地を確認して来ました

036_convert_20180823100533.jpg


像の大きさは

高さ2M

巾50㎝

重さ800㎏

って。。。。

高さは大丈夫だけど

奥行・・・無いじゃん



028_convert_20180823100807.jpg

社に戻って担当者様に連絡をすると

『あの~~~奥行きが無くて、石像を設置するとお店の客席無くなりますよ』


『え???だって以前は同じところに有ったんですよ・・・・』

004.jpg

そう

確かに五年前は、有ったんです

ほほ笑んでいらっしゃいました

が・・・・5年前に改装してますやん044_convert_20180823101344.jpg

石像は飾りたい

しかし、客席は削りたくないし

そこまでお金を掛けるのは

本末転倒だ

って事で、話は完了





残念


で、考えた

SONOKO像を写真撮影し

3D化してレプリカを半身で作成し

軽量素材で作成すれば、何も壊さず

お客様のご要望に応えられるのではないだろうか?

もちろん、あたしには出来ない作業だけど(激悲笑)

39891656_1881544918570282_1901255638231547904_n.jpg


さてさて

いくらで施工出来るのか

仕事にならなくても

こういうのって、のちのち

自分の財産になるから

見積依頼をしてみるかな


それでは今日はこの辺で♫


テケテンテンテン



スポンサーサイト

少額訴訟で簡易裁判所に行って来ました(@^^)/~~~

へっろ~~~~えっぶりぼっでぃ!

九州・四国・山陽山陰地方の豪雨で被害にあわれた方のご冥福をお祈りするとともに

一刻も早い復興をお祈り申し上げます。

今日は裁判のお話です

058.jpg

僕がデザインしたあるお店の意匠デザイン図を

なんの御断りもなく使用され

他の工務店さんでリフォームをされちゃってて

見かけた時は「やられた」と思い

めっちゃ腹がたちました

東京商工会議所の無料相談に出向き

弁護士さんに相談すると

弁護士さんいわく

『難しい案件ですね、色を微妙に変えたり内容を若干変更するだけで
知的所有権の侵害って認められない可能性が有るんですよ』


でも、悔しい思いがあるのなら

通常訴訟では無く「少額訴訟」って制度があるんで

やってみるのも良いかも知れませんね

少額訴訟
------------------------------------------------------------------
1回の期日で審理を終えて判決をすることを原則とする,特別な訴訟手続です。

60万円以下の金銭の支払を求める場合に限り,利用することができます。

原告の言い分が認められる場合でも,分割払,支払猶予,遅延損害金免除の判決がされることがあります。

訴訟の途中で話合いにより解決することもできます(これを「和解」といいます。)。

判決書又は和解の内容が記載された和解調書に基づき

強制執行を申し立てることができます(少額訴訟の判決や和解調書等については

判決等をした簡易裁判所においても金銭債権(給料,預金等)に対する

強制執行(少額訴訟債権執行)を申し立てることができます。)。

少額訴訟判決に対する不服申立ては,異議の申立てに限られます(控訴はできません。

 民事訴訟のうち,60万円以下の金銭の支払を求める訴えについて

原則として1回の審理で紛争解決を図る手続です。即時解決を目指すため

証拠書類や証人は,審理の日にその場ですぐに調べることができるものに限られます。

法廷では,基本的には,裁判官と共に丸いテーブル(ラウンドテーブル)に

着席する形式で,審理が進められます。

------------------------------------------------------------------------------------
※裁判所HPからの転用

少額訴訟を起こすにあたって

1番最初に行った行動は

➀相手側にこっちは本気だぞと思わせるように内容証明で請求書を送りつけた


②相手が受け取って猶予の日(一週間)待って少額訴訟を起こした

今の時代、ググれば色んな情報が出て来るので

弁護士・司法書士に頼まず

今回は全て自分で書類作成・訴状の作成を行いました

今回は訴えた方なんで、あたしが原告

訴えられた方は被告

なんかすごいでしょ!

でも被告と被告人では無いんです

罪人では無いんで

訴えられた方は、あくまでも被告なんですね

今日一回で結審しちゃう裁判で

どちらかといえば、訴えた方が有利になる裁判みたいで

判決じゃ無い、解決金をどうするかみたいな

審理が始まって、20分位で裁判は終わっちゃいました。

もちろん、あたしは間違った事をしてないんで

解決金は今月末に口座に振込まれる予定です。

たぶん、相手は最初から負けるのは覚悟の上だったみたい

そりゃそうだ、デザインの盗用は犯罪だもん

045_convert_20180709162844.jpg


昨日は大宮氷川神社に行き

氷川の神様に『気』を頂き

今日は負けられない戦いなんで

061.jpg


勝負パンツで裁判に挑みました

結果

060.jpg

勝訴


無断で意匠デザインの使用を知ったのが

平成30年の5月17日

≒50日の裁判素人の戦いは

無事、終わりました

それでは今日はこの辺で♫


テケテンテンテン

リノベーション 和室をキッチンに改造

へっろ~~~~えっぶりぼっでぃ!


久しぶりに本業のお話です

3月に竣工した

『船橋の家改修工事』

改修工事のメインは

勝手口に有った台所機能を

リビング横の和室に

移動する

結構、大掛かりな工事を請け負わせて頂きました

船橋の家 キッチン

ガスコンロもIHにリフォームされて居て

機能としては十分に

今風キッチンになっておりますが

お施主様は、まだまだお若い

小さなお子様がいらっしゃる三人家族

生活の大部分を過すであろう

リビングダイニングの横に

キッチンが有った方が

何かと便利です

和室①


和室②

床の間の有る

昔ながらの純和風の和室

これを今風のモダンなキッチンに改造する計画なんですね

しかし、何が大変かって言ったら

給排水設備の配管が全くもって

無い

これが一番手の掛かる工事でした

外溝①_convert_20180516110217

建築当時の竣工図から

給排水管の大元を探り出し

外溝②

建物の裏庭40mを

地表を掘って電気配線・設備配管を

行うと言う大規模リフォームになりました

窓解体②

障子の付いた窓も壁も一旦解体し

外部サッシ②_convert_20180516111309

新たに履き出し窓と小窓を付けております

外壁の仕上は

『リシン掻き落とし』と言う

昔ながらの左官仕上

左官女子②

室内の床は

既存リビングの床フローリングに

色を合わせた特注色フローリングで

リフォームしております

床フローリング貼り①_convert_20180516111909

2月11日に解体に着手し

3月27日にお引渡し

IMG_0202_convert_20180516112124.jpg


IMG_0207_convert_20180516112321.jpg
IMG_0208_convert_20180516112346.jpg
IMG_0210_convert_20180516112415.jpg
IMG_0216_convert_20180516112437.jpg

純和風建築から

モダンなリビングキッチンにリフォームさせて頂きました




それでは今日はこの辺で♫

テケテンテンテン

リフォーム・大規模修繕工事の落とし穴発見!!!悪徳業者発見( ゚Д゚)

へっろ~~~~えっぶりぼっでぃ♫

今日は、本業

お仕事の話

今朝、クライアントから電話が入り

一棟買いしたマンションの改修工事が行われているのか

調査して欲しいと言われ、現地を見て来ました

ダイアパレス工事内容


主だった改修工事の内容です

電車に揺られる事、約1時間

東京近郊の住宅街

築27年の小規模な賃貸マンション

IMG_4766.jpg


最初にエレベーターで一番上の階に向かい

見てみてビックリ

IMG_4813.jpg


工事を行っていたらココまで錆びる事は、まずありえませんし

有っても塗装工事の瑕疵責任は2年ですから

修繕を無償で行わなければいけません

これだけでは有りません

マンションの改修工事を行う際に

必ずやる事は屋上の防水と外壁の補修工事になります

足場を立ててタイルの浮きの調査を行います

タイルが落下して住人や通行人が怪我をしたら

マンションの管理組合・若しくはマンションの所有者の責任ですからね

で、足場を掛けるんで有れば、高所のタイル目地の打ち替えも

もちろん行う訳ですよ

通常は。。。。

IMG_4791_convert_20161206161704.jpg


あれ。。。打ち替えて無いですね


こんな事は在り得ませんね

屋上の防水も、水が染み込んで来たら

入居者さんに損害賠償請求をされちゃいますので

少なくても15年に一回は、防水工事を行わないと

駄目なんですけどね

IMG_4842_convert_20161206161623.jpg


ね。。。あれ~~~~~


防水もやって無いし

もしかして、新築工事のマンマ???

って位の汚れ方ですね


廊下の防水シートはどうだろう???


IMG_4815_convert_20161206161525.jpg
IMG_4816_convert_20161206161437.jpg



ここまでくると、完全に去年の改修工事は

やって無いなと???気づきますね~~~

IMG_4840_convert_20161206162846.jpg


あ~~~あ

もう笑い話の世界になっちゃってますね



皆さん、マンションを買う時は

必ず専門業者に見てもらう事をお勧め致しますよ

高い買い物です

一生の財産ですからね


もちろん、お声掛け頂ければ

あたしが、無料で見に行かさせて

頂きますからね~~~~♬

それでは今日はこの辺で♫




テケテンテンテン

special art mosaic tile


へっろ~~~えっぶりぼっでぃ!


今、弊社が手がけている

お寺さんの工事

順調に進んで最後の仕上のタイル工事に差し掛かりました

モザイクタイルって言う

細かな細工を施したタイル

IMG_2026.jpg

工場で切ったタイルを仮敷きし

紙を張り付けた形で納品されたタイルを

職人さんが並べて貼り

紙に水を含ませて剥して施工して行きます

IMG_2049_convert_20150421135206.jpg


センター部分のスペシャルモザイクタイルを貼り

廻りのモザイクタイルを貼って行きます

IMG_2086_convert_20150421135952.jpg


IMG_2088.jpg


眩いほどのブルーモザイク

IMG_2121.jpg


もはやartと言っても良いでしょう


いかがでしょうか?



それでは今日はこの辺で♫


テケテンテンテン


プロフィール

内装屋秀吉

Author:内装屋秀吉
下町荒川で内装屋を営んでいる社長のブログです。
趣味の自転車とゴルフの話し、生業でもある内装のお仕事の話
そしてB級グルメのブログです。

最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
3434位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
118位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
このブログを見てる人
現在の閲覧者数:
来訪者
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR